プロフィール

悠久 猛

Author:悠久 猛
☆ブログミ始めました☆

現在、体調不良により職なしの病弱な青年。
不眠症と過食症、2重のストレス症に悩んでます。
最近の趣味は散歩。鉛を手に付けてダイエット。

「60まで生きて60で死にたい」が口癖。
長生きしたくないけど早死にしたいと思うほど欲が無いわけじゃないのを誤解されるのが嫌。

業者などにはもれなくギロチンをプレゼントしたくなりますが、お客様にはお茶と菓子でもてなしたくなります。

こんな野郎だけど仲良くしてね☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/30 (Mon) 19:05
俺的趣味:アラド戦記 ~夏ですねw~

休日を満喫するべくいざ、外出!
目的地は特になく一人でドライブ。
選挙も終わったので静かなものです^^
で、外出の間にアラドを起動させて露天放置。
今日はそんな露天での苦笑話でも。


まず、「アラド戦記」というネットゲームにおける個人露天はさすがハンゲームと言いたくなるほどドケチで、30日間の露天許可書(書っつーかロバだかブタだか)を買って(飼って)初めて露天が開けます。
ま、先月にM単位(百万)の代物をゲットしたのでそれを販売するのに買ったものの、そうそうレアものが取れることもない上に中々どうしてメイン・サブ共に長時間ログインさせる気力もないので、ゲーム内での目標が決まるまでは成長しなさそうです;--
まぁ、最近はサブのバトルメイジ用に「学者の手袋」をゲットせんとサブをひたすら天城のアモン下Mをループしている毎日。
すずめの涙以下の経験値と赤字覚悟の収入は泣けますが、サブのレベルは高くはないのでシャンパン収集には欠かせない作業です。
…そうでも言わないと、辛いです(´・ω・`)
前置きが長くなったところで、そのサブで回収したゴミレア装備をメインに回して露天放置して外出! そして帰宅して「奇跡」と書いて「あくむ」と読む出来事が発生してました;--
自由掲示板でお騒がせのネカマ・安西ま○み氏 光 臨 しちゃってましたよ。
安物売っていたので14chで放置していたのが間違いだったうえ、このま○み氏に憧れて荒しを始めたと自負する(自由掲示板参照)なんとかさん…数字名で覚えてません…のログ流し。
ログ流されるとちょっと困るんですよね、美味しそうな売買があれば食いつくので。
そんで、ま○み氏の妹を自称するネカマ・安西な○み氏との下ネタトーク。
男同士で明るいうちから気持ちが悪い(;`・ω・´)
つーか、こいつらまだ削除されてなかったのか…
ま、アラド運営そのものが腐ってる(バーニングイベントの紹介画像が証拠)なので、どうしようもないですけど。
販売目的のオープンチャット連呼の外人さんならぬ害人をシャットアウトしたのはGJなんですけどね、運営。
で、そんなキモイやり取りに止めときゃいいのに突っかかる正義の味方きどりの方々、火に油を注いで余計に相手を調子に乗らせてえらいことに。
販売許可書ももうちょいで切れるので、今日中にさばきたかったのですが…無理だよね、この空気じゃあ。
無駄だろうけど、運営にでも連絡しろよ。
いや、私はしましたけどね。
スポンサーサイト

2007/07/26 (Thu) 22:26
俺的趣味:アラド戦記 ~ほしいアバター・いらないアバター~

布袋さん…(´・ω・`)
どもども~、ビ○ーキャンプにチャレンジしてみたい猛です。ま、チャレンジ1日目で倒れること100%でしょうけど;^^
さてさて、詳しく読んでない(読んでる途中)ですが布袋さん、またやらかしたみたいですね。
今度は芥川賞受賞した作家さんに暴行。若くないんだから、不良高校生気分で何回損してるのかねぇ。
ファンとまでは行きませんが、彼の歌は好きなのでガッカリすることは自重して欲しい限りです。

さて、今日からアラド戦記は新アバター(直訳すると分身とかそんな意味。アラド戦記においては使用キャラのコスチューム)の7月ver追加&一部アバター撤去、それと「上級アバター」の追加に「アバター合成」、それに新システム追加による保障でてんやわんや。
…ガンナーのアバターは小技を小ざかしく使っている&欲しいアバターが今月になってようやく追加なので、あまり不要アバターを持っていないので合成不可!
泣けるで!
まぁ、まずはアバタースロットのちょっとした裏技でも紹介。
ずばり! ミスティックコインを入れてアバタールーレットを回して欲しいアバターに止まりそうなら様子見、明らかに失敗なら画面を閉じる。
タイミングギリギリでさえなければ画面を閉じた瞬間にアバタールーレットをキャンセルしたことになるのでコインそのままでリトライできます。
んで、欲しいアバターが大体どこらへんで止まるかを調べてコイン投入とキャンセルを繰り返す。
欲しいアバターに止まりそうなら、ここから運まかせ!
アバタールーレットはギリギリ中のギリギリまで止まらないので、ターゲットからスーっと通り抜けたり突然止まったり、または通り抜けたと思ったらゲットしたりするので、根気が必要。
取り合えず、スロット狂いの友人が見つけた技ですが結構有名だったりするので、ハンコイン代金節約には丁度良いスキル。
…ま、 チ ー ト や R M T で入手する馬鹿者つーか物の業に比べれれば結局のところ運がかかわってくるのでまだ正攻法ですからあしからず。
つーか利益ばかりで運営疎かなハンゲアラドスタッフにはこれくらいおkだよな(;´・ω・`)? サポートに質問したら仕様でおkって言ったし
とはいえ、節約しようにも一番欲しい「ネクタイ」「コート」「シャツ」のうち「ネクタイ」はとれたものの入らないレア来たよ;--
レアアバターは性能2倍ですが、見た目が一番!なのでゴミ以下で困ります。
まぁ、合成素材か直売り用にとっておこうかな?
…補足! 入手したレア上着、このブログ見て「欲しい!」「売って!」って言われても気分じゃないので100M積まれても売りませんからあしからず。
常に気分で動いているのがこの私!

2007/07/24 (Tue) 18:08
俺的批評:麻雀放浪記(1~3巻)

この糞熱いのに、何で風邪引いてるんだろう;--
ども、意識不明から回復した猛です。
最近はますますもって体調が悪く、60まで生きる前にどうにかなりそうでかなり困ります。
ふと思うのですが、自分の寿命が分かるとしたら知りたいですか?
平常時の私なら確実に「知りたくない」と答えますね。
でも、こうも軽いとはいえ病が続くと弱気にもなります。
それでもって他人に自分の寿命を分けることが出来たら、気に入った相手限定で分けたくなりますね。
まぁ、オチもなくふと思っただけなのでどうでも良い話ですけどねw


さて、今回は故・阿佐田先生の代表作「麻雀放浪記」の本編のみ斬ります。
「本編のみって何?」と思われる貴方、実はこの小説は全4巻ですが、4巻は外伝みたいなもの(ちょっと違うかな?)で「阿佐田 哲也」の物語は1~3巻で一旦ストップ。そんで「哲也」が勤め人になってからの物語が4巻となっています。
まぁ、ちょっと古い小説なので最近になってようやく3・4巻が手に入ったので万々歳。
地元じゃそうそう在庫がないからこまります(´・ω・`)
さて、巻毎の大まかな話は以下のようなもの。
簡略化してあらすじおば

1巻
「哲也」が戦後、チンチロリン→花札→麻雀とギャンブルに目覚めた話。
ライバルであり数少ない架空の人物「ドサ健」との出会いであり、玄人(ばいにん ギャンブルのプロであり、イカサマの達人)の生死のあり方を描いた話。

2巻
ヒロポン中毒によって廃人寸前になった「哲也」があることを境に麻薬から手を引き、大阪へ遠征に出る話。
関東とは一味違う玄人たちと破戒僧・クソ丸や娼婦・ドテ子との出会いが哲也を一回り大きくさせる。

3巻
勝てる勝負と見込んで多額の借金をタネに麻雀を打って負けてしまった「哲也」は闇金組織構成員の一人・勇と取引をし、借金を返しながら麻雀を打つこととなった。
その間、哲也は勇さんの薦めとでっち上げの履歴書を手に「盛り場新聞」に勤めることとなり、新聞社の社長野朗をカモにするのだが…


4巻はまだ読み終わってないので書きようがないので置いておきます。
全体としてはデビュー作とのこともあって、文体や句読点の多さが読みにくくしています。
が、心理描写や動作表現は中々のもので読み応えはあります。
また、戦後日本に合わせて進行している(まぁ、「哲也」の名前とドサ健以外は作者である阿佐田先生の自伝ですから当たり前かな?)ので、当時の日本の復興、食事の変化、賭博師の増減とギャンブルの流行具合などは興味を引かれ、ついついページが進みます。
さらにはこの「麻雀放浪記」が文章で初めて雀牌フォントを使った小説で、局ごとの手配と進行を視覚的にも分かるので私のような素人でも戦局が楽しめます。
ただし、時代感の古いものを嫌う方には読みにくくて嫌煙してしまうでしょうね。
私個人としては新しいもの、古いもの、何でも手を出せないと小説なんて評価することは不可能であり、嫌煙してしまう方は面白いものを面白いと言えない卑屈な連中と罵ってしまいますよ。
作品の根本的な面白さは一級品! オススメですよ。

2007/07/21 (Sat) 20:03
俺的批評:アラド戦記 ~なんか久々の更新~

MGキュベレイが破壊された(;´Д`)!!
ども、仕事と体調不良で一杯一杯の猛です。
いや~、今日は自宅に帰ったら同居中の母が私の部屋に電気屋が来るため勝手にプラモいじってキュベレイをぶち壊したんすよ(´・ω・`)
いやね、電気屋が来ることを事前に知らせてもらってれば自分で電気屋の作業の邪魔にならないよう移動させるし、最悪、一言謝ってくれればやんわりと場を収めますよ。
でもね、礼儀もなしに全部無視はさすがにキレるよ(`・ω・´)
家族だからって私ぁ贔屓しませんよ。
人間は平等なんだから!
つーわけで、お説教の後に故障箇所の弁償を要求。
修理手数料云々は面倒なのでカット。
あ”~、自分の物を勝手にかまってぶっ壊した挙句にへらへら笑われるのってムカつきますわ。

さてさて、厨な話題は置いといて久々にアラドでも。
まぁ、また業者が来たら吊るし上げますけど。
アラドのAct3と言えばヘルモード!
過去、サブキャラでふらふらと遊んでいたら乱数の神様に導かれ、強制的にヘルモードに突入してコインを10枚失った挙句に敗北した苦い経験を元に、メインで一番弱い天城のヘルボスを呼び出そうと粘りました。
…レベル差がありすぎるため、カス以下の経験値とG赤字に悩まされつつヘルモード条件達成!
んで、早速報復しに行きました。
強ぇ!
火傷が痛いので、アルフラの蜘蛛イベントこなしておけばと後悔。
その上、キングレベルのヘルボスの回復力は異常。
瀕死に追い込んだ瞬間、精霊モンスターの弾幕で逃げられて追いついたときにはえらく元気な彼がそこに…(´・ω・`)
その上、隕石とMAPオブジェクトの位置が悪いとオブジェと隕石にはさまれて持続ダメージが痛い痛い。隕石を壊して逃げようにも位置が悪くて攻撃三段目以外はあたらないと、最悪でした;--
結果、コイン5枚もとられて勝利。報酬はなし!
…(´・ω・`)
とりあえず、趣味で「試作型キリの銃」が欲しいので「学者の手袋」をサブキャラ用に取るついでに再びチャレンジしますぁ。
泣けるで!

2007/07/04 (Wed) 22:37
俺的憤怒:アラド戦記 ~うちの愚痴ブログにゃ馬鹿業者が8割方~

首の骨、へし折ってやりたい(`・ω・´)
あ”~どうも、今日の休みは雨で散々だった猛です。
えー、今回はもうハッキリと言いましょう。アラド関係で。
不正行為扇動の馬鹿者共、こっち来るな。
いやね、アラドの記事を書き始めてから B O T やら チ ー ト やら R M T やら、不 正 行 為 扇動のコメ残しが日に日に増えてかなりイラついています。
無論、不正行為扇動の大馬鹿者ばかりが来るわけじゃありません。
アラド記事のおかげで知り合ったプレーヤーの方もいらっしゃいますし、お世話になっている方もいます。
ですが! それ以上に、異常者がいちいち不正行為の扇動と共用を求めてくるのでいちいちイラつきます。
「p3086-ipbf614marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp」とかね。
ハッキリと扇動する馬鹿は晒しますよ。
個人情報? 不正行為に対しての対抗手段を行使しているだけで、保護法違反ではないですよ?
アラド関係の記事はやめようかな? 元々、記事に困って始めたただの愚痴ですし。
それで馬鹿者が減るなら利益のほうが上ですし、考えて胃を痛めるよか何倍もマシですしね。
どんなに楽しくても、ゲームよりリアルのほうが大事。これ常識!
それを型破りして迷惑を撒き散らす…阿呆の極みですねw

2007/07/03 (Tue) 19:46
俺的趣味:アラド戦記 ~PSを上げる方法を教えてください(´・ω・`)~

み、水を…
またもや脱水症状で脳内花畑を見た猛でつ。
今日は仕事よりも上司に疲れさせられました。
いや、スーパーと言ってもレジは結構暑いんですよ。
それで私ぁどうも熱気を溜め込みやすい体質なので、大抵汗だくで仕事をしてます。
平日ならハンカチで顔を拭きながら仕事に励みますが、今日は火曜日ゆえに大忙し。
そんな時、上司は言ったのさ。
「汗ぐらい拭きなさい。お客様に迷惑でしょ!」
…おいババア、汗拭く暇がないほど客が並んでるのが見えんのか!?(#´_ゝ`)
つーか生理現象止めろって遠まわしに死ねと?(;--)
結局、キレた私に上司が(形だけ)謝罪で解決。
あ”ームカツク。
そんな愚痴でした。

アラドといえばまぁ、PvPですが、私はどうもPS(プレイヤースキル。ゲームのキャラの能力ではなく、プレイヤーの操作テクニックを指す)が足りず、良いカモと化しております(´・ω・`)
それに久々にPvPに顔を出してみたら身内かガンナーばかり…何この養殖場(;´Д`)?
…ま、私もガンナーですけどね。
現在のアラドは「ガンナー最強!」みたいな空気で蔓延してますが、まぁガンナーってのは結局、近距離だと能力に差が出るので必ずしも最強ってわけじゃないんですよ。
「鬼剣士最弱w」とか抜かしてるバカは無視。鬼は使う人が使うとかなり強いですよ。正攻法でも十分に。
PvPもこれまた最近では、少し前よりずっと無限コンボないしアリジゴク部屋が増え、ゲンナリしますね。
ハメ技は全職業(4種)…特にガンナーは非常に多いです。
悪用する連中をリアルファイトに持ち込めないかな? ってよく思います。
前フリが壮絶に長くなったところで、私はどうやらガンナー(レンジャー)のクセに猪突猛進し、暴れるだけ暴れて速攻で撃沈するダメダメタイプみたいです(´・ω・`)
バーベキューとウィンドミルを中心に近接戦闘のやりすぎ…これはそれなりに自重しないとダメですね。
「それなり」ってのも、私は早々に倒れるクセに成績だけは良く、自分でも驚かされてしまいます。
ま、負けてるのでどんなに成績が良くても勝ち点は1ですけどね;--
しかしながら、PvPの成績はダンジョンと同じ「スタイル」「テクニック」で計算されているらしいので、被弾数を抑えることが必須科目ですな(`・ω・´)
被弾数を抑えるなら、やはり各職業のスキルパターンをある程度覚えることと、ガンナーの長所である「遠距離攻撃」を基礎から学びなおす必要アリってことかな? これができれば攻守共に上達しますが…夢見すぎな罠。
まずは、冷静にプレイできるよう落ち着くことから始めないとね。
熱くなってコマンド入力ミス連発する私ですからorz

2007/07/01 (Sun) 22:32
俺的批評:サイレン

あ”~、風邪キツイ(´・ω・`)
いやあいやあ、猛です。
梅雨のジメジメにやられてまた風邪を引いて、ようやく楽になりました。
んで、有給休暇挟んでたことも重なり久々の出勤。
上司に事あるごとに「○○のやり方、覚えてる?」みたいな質問攻めを受けました。
わしゃ耄碌爺さんかえ(´_ゝ`)
まぁ、親切ってことで;^^

さてさて、今回のネタは映画「サイレン」
確かPS2用ゲームシリーズが元ネタだったかな? ま、とにかく有名なホラー映画です。
あらすじは今回はカット。
だって面白くないんだもん
…わしゃ子供かえ?(´_ゝ`)
出演の役者さんは安部寛やら森本レオやらココリコの田中やらと、なかなかの顔ぶれなのですが…視覚的演出以外は盛り上がれませんし、その視覚的演出も並程度。
シナリオにいたっては「アリガチすぎるオチ」なのでどうしようもなくつまらないです。
…100円レンタルで借りて正解でしたよ、本当。
それに、せっかくオールラウンドな役を演じることが出来る阿部寛を前面に使わず小ネタ程度とオチの一つに「実はこういう人でした」で終了っていう、高級和牛を炒飯も作れない馬鹿娘に使わすくらいの暴挙をやってくれてます。
…分かりにくいですね(苦笑)
ま、とにかくもったいない使い方をしてくれます(´・ω・`)
うーん、何か面白い映画ないかな? 「親指さがし」とか探してるけど、借りたいときにないのよね…。
後は「ババア・ゾーン」 こいつにいたっては地方在住の私にはレンタルしている店の見当もつきません(TT)
TUTAYAのオンラインレンタルでもやろうかな? でも、毎月取られるお金は馬鹿になりませんし…悩むぜ、ハニー

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。