プロフィール

悠久 猛

Author:悠久 猛
☆ブログミ始めました☆

現在、体調不良により職なしの病弱な青年。
不眠症と過食症、2重のストレス症に悩んでます。
最近の趣味は散歩。鉛を手に付けてダイエット。

「60まで生きて60で死にたい」が口癖。
長生きしたくないけど早死にしたいと思うほど欲が無いわけじゃないのを誤解されるのが嫌。

業者などにはもれなくギロチンをプレゼントしたくなりますが、お客様にはお茶と菓子でもてなしたくなります。

こんな野郎だけど仲良くしてね☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/28 (Fri) 21:41
俺的趣味:アラド戦記 ~久々にクライマックスだぜ!!(イミh~

体が! 体ぐぁぁぁ~!!
はいどもども~、日に日に体が弱っている猛です。
いやはや、気がつくと不眠症による体力激減で常にフラフラ。
思考も危なく呂律が回らないので友人相手にさも初デートの少年時代を思い起こす誤発言をしたりと、かなりヤヴァイです。
今年ももうすぐ終わり! 来年は健康体を手に入れてさっさとニート生活も終わらせたいところ。
いまだに前の職場の暴言が尾を引いてます(´・ω・`)
A●ONめ…全うな司法の出来る県なら訴えてます(過去記事参照。どこかは不明)

さてさて、今回は久々のアラド記事。
最近はサボリがち…まぁ、一回潜るだけでリアルの体力の消耗が大きかったからですけど;^^A…コホン! そんなところと、装備品や回復アイテム不足の関係でやる気減でしたが! でしたが! ついに! ええついに! 欲しい防具(の設計図)を手に入れてやる気回復!! 久々に熱狂中です。
…まぁ、残るサントレセットはM単位の高価品なので先は遠いですが(´・ω・`)
しかしながらact.4はやはり食料キープのチーズ出現率が激減&乾燥肉ドロップ削除は痛い限り。どうしようもなく回復アイテムが足りませんorz
ま、根性で持ち前の逃げ足で何とか黒字を保ってます。
…ナイアドうざい、ノックバック版ストーカー嫌い、ノックバク版レイス怖い…
まぁ、ボスのモーガンはガンナーに取ってはザコなのでナイアド密集地帯のほうが怖いですけどね

ついでにPvPも久々に。
うん、バトメの砕覇が怖えぇ!!
私もちびちびとバトメを鍛えていますが、実戦とPvPで砕覇の威力が桁外れに違います。…まさかPvP調整されたキャラの体力の半分を持っていかれるとは思いもしませんでした(´・ω・`)
ま、近づかなければ良い、もしくは相手より早く投げ返せば無問題。PvPでの実戦感覚を取り戻してそこそこの戦績で落ち。
楽しかったぞーーーー!! みんなありがとう!!
スポンサーサイト

2007/12/20 (Thu) 23:08
俺的批評:「リベリオン」 簡略批評

Oh my Goood!!
うい、病状がますます進行している猛でつ。
あぁ~…日に日に睡眠薬の効きが悪く、副作用が強くなってます(´・ω・`)
ボスケテ…

さてさて、今回は友人から大量に借りた処分品ビデオの一つでも紹介しましょうかね。
2002年放映されたアクション映画「リベリオン」
あらすじを出来る限り簡略。
「第3次世界大戦後、「人間やベーよ」ってことで人々は薬で活動制限。で、国家反逆する輩を処分するのが主人公。ある日、ヒロインを逮捕してから人生変わりました」
投げやりすぎ? 褒めないで♪
いや~なんと言うか、ね?
これなんて言うマト○ックス?
コンピュータ世界って概念がないだけで、マト○ックスと被り過ぎてて後半は「DS西村京太郎サスペンス」に夢中で見てません。
だって被りすぎなんだもの。空気が
長所短所も批評できません。私如きでは。
「銃と刀をミックスしたGUN=KATAと言われても、中学生好みのラノベで古今から今日まで腐るほど使われてるネタですから、もう5捻り以上は無いと2000年代映画としての魅力が足りてないですね。
うーん、残念!

2007/12/10 (Mon) 03:50
俺的批評:起動戦記ガンダムW(+EW)

一ヶ月以上ぶりの更新…しかも深夜ってw
どもども~、不眠症にして職安通いの猛です。…(´・ω・`)
職安に行ってもこの体調ではめぼしい企業さんに通う自信は無く、健康回復の自宅安静の日々。
案の定、次々と色んな病気を黄金体験しています。そしてレクイエム?
ジョジョネタはさておき、今回はお目目キラキラガンダムの紹介です。
うろ覚えなのであらすじの突っ込みは控えてくださいm(_ _;)m

地球政府とその支援者「ロームフェラ財団」私兵軍「OZ」の武力による地球と宇宙の支配に、宇宙コロニー出身である5人の少年たち(全員美形)は「反抗の証」「宇宙移民者の味方」と呼ばれるMS「ガンダム」に乗り、地球にてテロ活動を行う。
ガンダムパイロットの一人、「ヒイロ・ユイ(偽名。本名不明)」は地球降下時に不運か運命か、OZのエースパイロット「ゼクス・マーキス(もちろん美形)」の妨害により水中に叩き落される。
その後、ヒイロはヒロイン「リリィーナ・ドーリアン(本名:リリィーナ・ピースクラフト)」に開放されたことで隠密でなくてはならないガンダムパイロットの素顔を見られ、リリィーナ暗殺というもう一つの任務を受けることとなる。
混迷の時代、5人の少年に迫る現実、裏切り、苦悩に惑わされながらも自身の正義をリリィーナが女王とする復活の王国「サンクキングダム」の意思とともに戦う…

次にEW
終戦から1年(2だっけ?)、表向きの平和と地球とコロニーの全面武装解除が進む中にて反乱軍「マリーメーア軍」が迫り来る!
5機のうち4機のガンダムは廃墟のため太陽目掛けてシャトルで打ち上げてしまい、再回収まで統一国家には武力はほぼなし!
残り1機のガンダムはなんと、マリーメーア軍の勧誘を受けて敵に回り絶体絶命!
リリィーナのお約束「貴方は間違っています!」も相変わらず根拠が薄い!
果たして、マリーメーア軍の侵攻をとめることはできるのか?
そして、「戦争の根絶」は可能なのか?

えぇ~っと、作品全体としては悪くは無いです。
でもよくも無いんですよね。美形ぞろいで突然イミフな発言やら理解不能なアクションやらと、まさに「かっこよさ」を重点に置いています。
その上で「戦争根絶」をテーマにだされても説得力が足りてません。
「貴方は(ry)」で何でも解決すると思ったら大間違いだぞ、監督逃避した池田君!
EWも地上アニメ同様の突っ込みが出来ます。
「市民が率先して武力への批判」をしなければ戦争がなくならない。
当然すぎ
当たり前のことをダラダラ語られても視聴者は困ります。
「当たり前が出来ないから当たり前を語って何が悪い!」なんて批判もありますが、それを引き立てるスパイスが無いのに納得という味はしません。
大々的な回答を出さなくてもいいんですよ。
問題は個人意見だとしてもたった一つでもいい、信念のある回答のある作品にめぐり合いたいものです。

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。